助産師 桜井裕子

 お電話でのお問い合わせはこちら 

main_title
main_image
自宅出産ってなに?
産婦人科との違いは?
自宅出産が困難な場合
自宅出産ってなに?
sec1_image
自宅出産は普段の生活の中で何にも逆らわずにお産を迎えるスタイルです。

自然な流れの中で…って事は、「ちょっと医療的なお手伝い」なんて事はもちろんできません。

お産を迎えるその日まで、自分の身体を良い状態に維持する努力が必要です。

そう。産むのは、あなた。

厳しいかも知れませんが、人間を生み出すって作業はとても大変な事なのです。
上へ
産婦人科との違いは?
sec2_image
医療行為ができるかできないか…が大きな違いです。
助産師は医療行為ができませんので、連携してくれる医療機関でバックアップをして頂いています。
病院での健診も自宅出産に向けての大切な準備ですので、確実にお受け頂きます。
上へ
自宅出産が困難な場合
逆子や双子、過去に子宮の手術を受けたことがある方、もともと合併症がある方、妊娠経過に問題がある方、などの方は、自宅出産はできません。

詳しくは(社)日本助産師会発行「助産院での出産を考えている方へ」をご覧ください。HPでもご覧いただけます。




上へ

ブログ
助産師の知恵袋

ホーム
上へ

MENU
助産師桜井裕子について
お産について
自宅出産とは
健診について
母乳育児相談について
料金表
よくある質問
リンクページ

友人に教える
お問い合わせ

助産師 桜井裕子
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。