助産師 桜井裕子

 お電話でのお問い合わせはこちら 

main_title
main_image
ご挨拶
理念と方針
助産師紹介・略歴
出張範囲
連携医療機関
ご挨拶

「住み慣れた我が家で赤ちゃんを迎えたい。」「出産前後も丸ごと家族で過ごしたい。」「お兄ちゃんお姉ちゃんになる子どもたちにも赤ちゃんの誕生に立ち会ってもらいたい。」
自宅出産を希望される方の思いはそれぞれです。
しかし、自宅で出産する上での原則は、「正常な妊娠出産経過であること」です。

助産師の資格で認められているのは、健康な妊産婦さんの正常な経過のケアです。「何があっても大丈夫。まかせて!」とは言えませんが…だからこそ、妊娠中から健康に産むための自己管理ができるように関わっていきたいと思っています。

上へ
理念と方針
【理念】
 助産所業務ガイドラインを遵守し、関わるすべての母子が安全で快適な妊娠・分娩・産褥期を過ごせるよう、助産師として出来限りの支援を行います。

【基本方針】
自宅出産希望の方には、充分に説明した上で同意を得てから必要な援助を行います。
嘱託医、嘱託医療機関との円滑な連携に向けて努力を続けます。
助産師同士のネットワークを大切にします。
地域医療機関・保健機関・その他の関係機関との連携を大切にします。
業務はそのつど振り返り、評価修正を第三者も交えて行います。
将来に渡って、助産師が地域で活動できるよう努力します。
上へ
助産師紹介・略歴
sec3_image
第1子出産の際、関わって頂いた助産師(当時は助産婦)さんたちがむちゃくちゃかっこよく…後先考えずに「助産師になるっっ!!」と決め、第3子出産の際、自宅出産を経験し「開業するっっ!!」と、すぐさま届けを出した勢い9割の助産師です。
 
上へ
出張範囲
新座、志木、朝霞、和光、三芳町、所沢の一部地域
※それ以外の方はご相談ください。
上へ
連携医療機関
嘱託医及び嘱託医療機関 嘱託医
牧田 医師          

嘱託医療機関 
牧田産婦人科医院
にしじまクリニック


上へ

ブログ
助産師の知恵袋

ホーム
上へ

MENU
助産師桜井裕子について
お産について
自宅出産とは
健診について
母乳育児相談について
料金表
よくある質問
リンクページ

友人に教える
お問い合わせ

助産師 桜井裕子
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。